鼻うがい、し始めました。

01.16.2024 |



こんにちは、コスタメサ店のミキです。

風邪がはやってますが、みなさんは鼻うがいをした事がありますか??

昔からいいとは聞いていましたが、ポッドはどこで買えるの?痛いんでしょ? 塩加減はどうしたらいいの?

と色々な疑問から遠ざかっていました。

ですが、去年鼻の奥が常に詰まってる感じがして蓄膿症かな?と思いドクターに相談した所鼻うがいをまずやってみたらいいとオススメされて

AMAZON でこちらのセットを購入

はじめのセットについてくる塩を入れると濃度が0.6%になるようになっているのでお湯をいれると全然痛くないんです。

むしろ終わった後の気持ちよさ◎

蓄膿症かな?と思われた鼻の奥の痛みも1週間後にはなくなり、さらに一番よかったのは風邪をひかなくなった事です!!

今までは11月から2月の冬の時期は常に風邪を引いている免疫力のない私でしたが、今年は1度しか風邪を引かず家族が風邪を引いてもうつらなくなったんです!!

これを友人や会社の仲間に話すと今では私の周りはみんな鼻うがいブームです!!

そしてみんなやってよかったと言ってくれます☺

 

塩だけでも売ってますが、私はもったいないので自分で2.7gになるように調整して毎日するようにしてます!!

 

★鼻うがいのやり方と注意★

1.生理食塩水を使用する(濃度0.9%、40℃)
※沸騰したお湯1リットルに9gの塩を溶かし、40℃くらいまで冷ます(沸騰していない水道水は雑菌の繁殖リスクと、塩の溶け残りがあるため、使用しないこと)
2.ゆっくりと鼻から洗浄液を注入する
※この時、唾液や洗浄液を飲み込まないようにする。洗浄液が耳管に入り中耳炎を起こすことがあるため注意する。勢いよく注入すると、鼻の粘膜を傷つけることがあるため、水圧にも注意する。
3.鼻腔に水分が残っていないことを確認する
※水分が残っている状態で鼻をかむと、中耳炎の原因になる
4.1日3回程度にする
※やりすぎは逆効果で、鼻の粘膜を傷つけてしまう可能性がある。

鼻うがいは、慣れるまでは鼻の奥にツンとした痛みを感じたり、むせてしまうことがあります。しかし慣れてくると、意外とスッキリして、気持ち良さを感じるかもしれません。
これかの季節、風邪やインフルエンザなどの予防に向け、鼻うがいを習慣にしてみてはいかがでしょうか。