タグ

営業エリア

ロサンゼルス・オレンジカウンティエリアを中心に、リバーサイドエリア・サンディエゴエリアまで無料出張査定致します。

店舗案内

南カリフォルニア支部・
トーランス店

1327 W 228th St #B Torrance CA 90501

営業時間 9:00~19:00

南カリフォルニア支部・
コスタメサ店

3006 Enterprise St #A Costa Mesa CA 92626

営業時間 9:00~19:00

北カリフォルニア支部

111 Anza Blvd., Burlingame, CA 94010

営業時間 9:00~19:00

査定の申し込み

カリフォルニア州の車両登録に関して

05.22.2018 |



こんにちは、コスタメサ店の佐藤です。

 

 

アメリカでは州ごと法律が違ったりしますが、車両登録に関しても書類など流れが異なります。

 

今回はここカリフォルニア州の車両登録の流れと、その書類をご紹介いたします。

 

 

まず、日本とアメリカの大きく違う点のひとつに、日本は正式な登録変更をした後に納車なのに対し、

 

アメリカは納車した後に正式登録が行われるという点があります。

 

 

国民性からなのか、、、購入が決まったら気が変わらないうちに納車を済ませてしまおう、

 

という文化がアメリカにはあるんですね。

 

日本では注文から納車まで数週間~2,3か月ということもざらにありますが、

 

アメリカ人にはその忍耐力が少ないのかもしれないです。。

 

車庫証明や印鑑証明なども必要ないので、日本に比べると随分と楽な感じがしますね。

 

 

購入決定後は、ディーラーで用意する車両登録用の書類にサインをして、

 

仮登録証(Temporary Registration)を発行して、その場で納車となります。

 

 

そして後日、正式に登録された書面が自宅に到着するという流れです。

 

こちらが登録証です。(Registration Card)

 

 

年に一度登録更新が必要になり、更新後は届いた年度ステッカーを後ろのライセンスプレートに貼り付けます。

 

 

登録証は提示を求められることもありますので、車内で保管しましょう。

 

更新後の登録証は少し書式が変わります。

 

 

その後、タイトル(Certificate of Title)別名ピンクスリップと呼ばれる書面が届きます。

 

売る時まで必要になりませんので、無くされないようご自宅での保管をお勧めします。

 

 

こちらは以前ご案内した回を参照ください。

ピンクスリップって何?

ローンの場合や、現金購入の場合など、ケースによって手続き書類が異なることがありますので、

 

詳細は店舗スタッフへお気軽にお問い合わせ下さい。